トレーダーが注目する4項目

週末のツイートを見て分かることは、多くのトレーダーが次の4つのことを指摘しています。
・新高値を記録した小型株指数
・強いバイオテクノロジー株
・3週間前2.03%だった米10年国債の利回りが2.32%に上昇
・とうとう動き始めたエネルギーセクター

よく聞く言葉に、こんなものがあります。
現在のマーケットはリスクオンだろうか、それともリスクオフだろうか?答えを知りたければ、小型株とバイオテクノロジー株の様子を見てみることだ。
言うまでもなく、両者とも揃って好調ですから、投資家たちのリスクアペタイトは旺盛です。

旺盛なリスクアペタイトは、こんなところにも現れています。

CNNマネーに掲載されている恐怖&欲指数です。現在の数値は、極めて強い欲を示す85です。言い換えると、投資家たちは超強気、皆買い気満々といった状態です。1カ月前は強い恐怖を示す34でしたから、投資心理は大きく回復しています。

国債の利回り上昇は、金融銘柄に好影響となっています。


金融株のETFです(週足)。見ての通り、3週間連続で上昇、高値を更新しています。

下は、エネルギー株のETFの週足チャートです。


下降するトレンドラインを大きく突破しています。上のチャートには、AB=CDが出来上がる可能性もあります。


D(91ドル)が目標株価です。金曜の終値は68ドル48セント。

コメント